ミスターきたまるのお一人様

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

番外編!あんこう解体ショー?

本日のお一人様は。。。
番外編の「あんこう捌き」である(笑)。

いつもお世話になっている岩内の吉田商店さんから、8キロの巨大あんこうが
きたまるに入った。
急に寒くなった今日この頃、きたまる名物?の「あんこう汁」デビューのために、
常富料理長が仕込みをすると言うので見に行ったのである。

「身」や「肝」も美味しいが、やっぱこの時期は鍋である。
しかも8キロの巨大アンコウは、身も厚く見るからに旨そうである。。。

で、写真の通り。。。きたまるの厨房にアンコウがぶら下がって解体のスタート。
(胃に水を入れて安定させて捌く、吊るし切りと言うらしい)
う~ん、最初は私のような素人には、これどうやって食べるのかなあ。。。って感じ
の物体だったのだが。。。この大きなアンコウが見る見るうちにバラバラに。。。。
あっという間の10分くらいで、見た事のあるお刺身モードに・・・。
いやはやお見事な包丁さばきである。

あとは。。。早く「あんこう汁」にしてね!。
う~ん、楽しみ!!。

因みに<肝>も巨大でだった。。。うふっ(笑)。


20070929140540.jpg

20070929140559.jpg

20070929140619.jpg

20070929140649.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/09/29(土) 14:07:50|
  2. 新メニュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんでもないもの??

さあ、また旬の食べ物が美味しい時期になって来た。
新米シーズンを前に、無類の米好きの私は、最高の道産米とその美味しいブレンド比率を
発見して「北○米?」を作りたいなどと企んでいる(笑)。

さてさて今日のお題は。。。
前もチラッと書いたが、敢えて「なんでもない定番メニュー」である。
と言うのは、以前から私の「北○感」が、なんでもないものが旨い!だったから。

まずは「豚串」。
これはどこにでもあるメニュー。
でも真剣に食べてみて下さいませ。妙に旨いから(笑)。
聞けば材料そのものは、上富良野の地養豚で、安心&安全&美味しいには拘って
いるが、そんなにとんでもないブランド豚ではない。
でもなぜか北○の職人達の手に掛かり、あのオープンキッチンの大きな炭焼き場で
作って出て来ると。。。う~ん、旨い。
焼き加減、塩加減。。。俗に言う「塩梅が良い」のであろう。
私の大好きな「米の友」でもある。

次に「ラーメンサラダ」。
これもある種、北海道の居酒屋では定番メニュー。
でもやはり北○の「ラーメンサラダ」はひと味違う。
タレの味加減、具の切り方や質、そして決め手は森住製麺のバシッと味のある
旨い麺!。その各々の要素のバランスの妙であろう。
私のような素人には説明がつきにくい部分があるが、やはり深い!・・・というか
シンプルに旨い。

朝採れ野菜、直送の魚。新鮮な旬物はやはり美味しい。
ただ俗に言う「普通の物」が、冷凍だの手抜きだのではなく、キチンと手が掛かり、
美味しく、外れがない。
これも本来の飲食店の価値であろう。。。と思う私めであった。


因みに10月からまた食のフェアを企画中らしい。
乞うご期待。

20070919122451.jpg

20070919122514.jpg

  1. 2007/09/19(水) 12:26:43|
  2. 日々雑感
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

広告である(笑)

今日のお一人様は。。。(というか今夜行くので)
番外編で広告である(謝/笑)。

9月~10月の新メニュー、10月からの宴会シーズン向けの新宴会コースなどをご紹介
しつつ、ホームページを見て頂きたく、珍しく北海道新聞に広告を出させて頂いた。

結果は。。。今日の今日なんで分からないが、いかんせん安倍総理に話題を独占されて
しまったかも?(苦笑)。
う~ん、話は変わるが、なんともタイミングの悪い方で。。。(安倍さん)
体調不良は分かるが、であればであるで、責任ある立場としてのタイミングもあった筈。
本人的には美学なのかも知れないが、周囲や国民にどう写るか?も考えねばならないのも
また事実。。。
国会、そして(株)日本丸はどこへ行く?!。
それはそうとて、、、我々国民は・・・各々の人生に頑張らなきゃ!。

横道それそれですが。。。
頑張りの元のエネルギーをヘルシーに!。
さて、今夜はなにを食べようか?(笑)。
鮭ハラスとご飯かな?。

20070913145327.jpg

  1. 2007/09/13(木) 14:53:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一流の味!?

本日のお一人様は。。。

新商品「コンビーフクリームチーズ」と、
旬の「舞茸バター焼き」である。

このコンビーフは凄い。
ブロインリンゲン樽崎さんの作品であるが、正直肉好きの私的にも生涯一の
コンビーフであろう。
クリームチーズとの相性も抜群で、1本ウン十万のワインを出す専門店でも
めったにお会い出来そうもない一流品の味の逸品である。
ただ皆さんご承知の通り、高いだけが一流の証ではない。
因みに価格は650円で割りと普通である(笑)。

舞茸バター焼きは、やはり秋の旬で、今時期に味わっておきたいアイテム。
例によってつい「ごはん」を頼んでしまった。
ん~んうまい(笑)。


北○で四季を知る。
人生は楽しい。
P9040130.jpg

P9040140.jpg

  1. 2007/09/07(金) 13:51:23|
  2. 旬の味覚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キターッ!!!(北~?/笑)

うっ。。。全然違う。。。
まぎれもなくそれが第一印象だった。
なにがって「麺」である。

もともとサラッとして美味しいと思っていた北○の「ざるラーメン」。
9月1日から「麺」が知る人ぞ知る「森住製麺」さんの麺に変わった。
シコシコ、しっかり、黄色いツヤのあるたまご麺。
しっかりとした、かと言ってくどすぎない旨味のある「森住製麺の麺」
と、常富料理長特製の和風「北○ざるラーメンのつゆ」が絡み合う絶妙
のハーモニー。
和食屋さんのラーメンだからこそ、サラリと食後と言うか、あがり?と
いうかの範疇でありつつも、おまけではなくシッカリ美味しい「究極の
ざるラーメンの登場!」である。

アイスでもアンコでも自家製で作ってしまう北○の中では、珍しく
「半完成品」で入る「麺」。(他には豆腐位だそうだ)
いやあ~。この麺があれば。。。次はどんな美味しい物を料理長が作って
くれるのだろう。。。などと期待させるアイテムである。

基本は変わらず、バリューアップ。
「和」で頂くラーメンの味。

これは。。。キタ!!!・・・かも(笑)。
モノは試し。是非是非一度ご賞味あれ!。




DSCF5451.jpg

  1. 2007/09/01(土) 14:47:01|
  2. 新メニュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kitamaru

Author:kitamaru
食べ物は勿論、多趣味な髭オヤジ。
北○(きたまる)のオープンキッチンにて、お一人様で旬を味わうのが至福の時間。
実は関係者・・・というか、お店を経営するオフィスの代表者。
ただ、お店では皿も洗えないし、料理も出来ず、たた食べるのみの
役立たず・・・?(笑)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。